« 今年もあと半月。 | トップページ | 実に面白い。 »

鹿島鉄道線跡バス専用線化計画始動?

こんばんは☆PCルームが寒くて、かなり死にそうな管理人です(謎)

・HP更新したぉ。の話
さて、今日は特急ひばりを撮影してきました。
早速、撮影日記を更新しましたので併せてご覧下さい。
00_0_5
583系特急ひばり  栗橋にて


・久々に鉾田線の話
昨日付けの茨城新聞や常陽新聞の情報によると、鹿島鉄道線旧石岡駅~旧常陸小川駅間の路盤跡を利用し、バス専用道を整備しようという計画が始まったそうです。

この計画が実現すれば、同区間を現行の代替バスより5分~10分の早く走ることが可能だそうです。

停留所は15箇所(鹿島鉄道時代は当区間は5駅)、またラッシュ時には10分間隔の高頻度運転を実施するとか。


バス専用道を整備して鉄道線並みの規格を実現してる例は多々ありますが、いずれも民営で、道路の整備は自治体、バス運行は民間会社という“公設民営方式”のバス路線の計画は、この例が初とか。


なんか楽しそう・・・w(爆)
鉾田線が、違う形で復活?しそうです。
現状では国道355号線の渋滞に巻き込まれて遅延が多発していますので、定時性が確保されるのは利用者にとってもいい事でしょうね。


さて、眠くなってしまったので今日はこのへんで。
また明日☆
Img_9321
そういえば、鉾田駅跡はどうなるのだろうか・・・。
ネバギブかしてつが単独での保存を断念した今、鉾田市が頑張ってくれることを信じて・・・。

|

« 今年もあと半月。 | トップページ | 実に面白い。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

どうも
バス専用線化計画ですか・・・
タイトル見たときはDMVのことかと思いましたが・・・

それより14日から水戸線の一部列車で415系白電が復活しているそうですね

投稿: ahaha | 2007年12月17日 (月) 18時41分

管理人様、御無沙汰してます。レイアウト上手く行っているみたいですネ。
鹿島鉄道ネタ、本当に動くなら失った物の価値をやっと理解したみたいですが富山県に実例がある様で加越能鉄道射水線(だったかな?)跡地を利用したバス専用道路が存在してまして、道路に踏切が存在するそうです。
ただ現在の法令上は公共道路として供用開始された場合に一般の車輌を規制するのが難しいですし沿線住民の感情や仮に違反した者の処罰はどうするか?となる筈です。
踏切設備を復活させて鉄道と同等の扱いとするならば運用コストの問題もあるでしょうし、その資金源も道路関係の高速道路やバイパスを造るだけと思いがちの特別会計の中から拠出して貰いたい所です。
古い、高い、遅いと叩かれたカシテツでしたが後悔先に立たずとはこの事だったと思います。

投稿: 電気釜56号 | 2007年12月17日 (月) 20時22分

>ahahaさん
誤解を招くタイトルにしてしまって申し訳在りません。
白電ですが、今月の14日に代走はしてないと思いますよ。
先月の14日のことでしょうか?


>電気釜56号さん
お久しぶりです。最近竹千代さんの所でも見かけないので、本当に鉄ちゃん止めたのかと心配しておりました^^;

この計画は、なんか奥が深いように感じます。「だったら鹿島鉄道を存続させればよかったじゃん」の一言では済まない何かが・・・(大袈裟?

南台の友人曰く、「バスは遅いけど、鹿島鉄道よりかなり便利」だそうです。
実は、個人的にもそう思ったりします・・・^^;
鹿島鉄道が無くなったのは寂しいですが、鹿島鉄道はやはりこの地域の実情に合ってなかったのがホントのところなのでしょう・・・。

投稿: aratyan | 2007年12月17日 (月) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年もあと半月。 | トップページ | 実に面白い。 »